家づくり工房 木楽は広島で自然素材のリフォームや、木の注文住宅を取り扱っています。住まいの関することはぜひ私たちにお任せ下さい。

ウールな木の家施工事例

「ふたりサイズの住まい」 T様邸

  • 掲載日:2015.7.29

■新築へのこだわり

お子様たちが独立し、T様ご夫婦はこれからの暮らしを考えてコンパクトな家への住み替えを検討されていました。
無垢の木を好み、あるものを大事にされるご主人様。そして奥さまは建てるなら地元工務店でと思われていたそうです。
自然素材の力を最大限に生かす木楽の家づくりにとても共感いただきました。
住まいは小さくシンプルに。そして、ふたりの生活が全て1階で出来るように。
小さくても広々と生活できる工夫を盛り込んだ住まいになりました。

■各部屋のご紹介

玄関ホール:玄関を入ると、ご夫婦が依頼して書いてもらったという八幡湿原の風景画がお出迎え。光の向きが変えられるライトで照らしています。

玄関ホール:玄関を入ると、ご夫婦が依頼して書いてもらったという八幡湿原の風景画がお出迎え。 光の向きが変えられるライトで照らしています。

玄関ホール(1):ホールと階段の壁をなくすことで、玄関ホールを広く見せる効果があります。

玄関ホール(1):ホールと階段の壁をなくすことで、玄関ホールを広く見せる効果があります。

玄関ホール(2):階段手すりも自然塗料のオイル仕上げなので木のぬくもりが感じられます。

玄関ホール(2):階段手すりも自然塗料のオイル仕上げなので木のぬくもりが感じられます。

LDK:約12帖のLDK。夫婦二人なら充分コト足りる広さです。南側には大きなテラス窓があり、陽がたっぷりと差し込む気持ち良いLDKです。ダイニングはご主人様手づくりのベンチに木楽の杉の一枚板テーブルを置いています。

LDK:約12帖のLDK。夫婦二人なら充分コト足りる広さです。 南側には大きなテラス窓があり、陽がたっぷりと差し込む気持ち良いLDKです。 ダイニングはご主人様手づくりのベンチに木楽の杉の一枚板テーブルを置いています。

LDK(1):LDKに隣接する6帖の洋室。続き間として使えるので、リビングスペースを広くできる工夫の一つです。

LDK(1):LDKに隣接する6帖の洋室。続き間として使えるので、リビングスペースを広くできる工夫の一つです。

LDK(2):就寝の頃には、LDKと洋室の間の3枚扉を閉じると仕切られた6帖の寝室に早変わりです。

LDK(2):就寝の頃には、LDKと洋室の間の3枚扉を閉じると仕切られた6帖の寝室に早変わりです。

キッチン:キッチンのカウンターは傷や染みついた汚れを自分たちで削って直せる優れもの。

キッチン(1):キッチンのカウンターは傷や染みついた汚れを自分たちで削って直せる優れもの。

キッチン(2):キッチンに立つと正面の大きなテラス窓からお庭を眺めることができます。

キッチン(2):キッチンに立つと正面の大きなテラス窓からお庭を眺めることができます。

洗面ルーム:キッチンから出入りできる洗面所。足さわりの良いコルクの床。そしてけいそう土の壁が浴室からの湿気もしっかりと吸い取ってくれます。

洗面ルーム:キッチンから出入りできる洗面所。足さわりの良いコルクの床。 そしてけいそう土の壁が浴室からの湿気もしっかりと吸い取ってくれます。

バスルーム:明るい色でコーディネートされたバスルーム。白いバスタブは肌触りも滑らかで気持ち良いです。

バスルーム:明るい色でコーディネートされたバスルーム。白いバスタブは肌触りも滑らかで気持ち良いです。

トイレ:明るいトイレは清潔感を感じさせます。床のリノリウムシートは土足にも耐えれるのでゴシゴシお掃除もできます。

トイレ:明るいトイレは清潔感を感じさせます。床のリノリウムシートは土足にも耐えれるのでゴシゴシお掃除もできます。

和室:和室は道路に面していない北東側へ。やんわりと朝日が差し込む落ち着いた空間です。

和室:和室は道路に面していない北東側へ。やんわりと朝日が差し込む落ち着いた空間です。

玄関(1):夜遅く帰っても玄関は人感センサで明かりが灯ります。

玄関(1):夜遅く帰っても玄関は人感センサで明かりが灯ります。

玄関(2):少し町屋風の外観。ホッと出来て帰りたくなる我が家です。

玄関(2):少し町屋風の外観。ホッと出来て帰りたくなる我が家です。

■お施主様の感想

無垢の木や自然のモノが大好きなご主人様。打ち合わせ中は木楽の店主は意気投合して、いろいろな素材や自然について熱く語り合っていました。そんな時も和やかに笑いながらうなずいていた奥さま。

実は羊の毛を紡いで温かみのある小物を手作りされるそうです。以前から羊毛の良さはご存じだったんですね。

ウールな木の家ではじめての冬を経験されたT様は「この冬はサーモウールの温もりを実感しました。ああつい夏をどれほど快適に過ごせるか楽しみです。」とお話しいただきました。

 

ページ上部へ戻る