家づくり工房 木楽は広島で自然素材のリフォームや、木の注文住宅を取り扱っています。住まいの関することはぜひ私たちにお任せ下さい。

ウールな木の家施工事例

「大屋根の家」 K様邸

  • 掲載日:2015.7.28

■新築へのこだわり

とっても明るい木楽のご近所のK様ファミリー。プランはほとんど木楽にお任せいただきました。
ただひとつK様のご希望は「住環境」。

これまで、肌に触れる水や食べ物にとても敏感なお子様のために普段の生活もいろいろと気をつけてこられました。
打ち合わせを重ねるたびに、これから少しでも体質改善が出来れば・・・という切実な想いが伝わってきました。

木楽も「我が家にいるときぐらいは伸び伸びと安心して暮らして欲しい」という気持ちで「空気」と「水」にこだわりました。
外部から花粉などを持ち込まないプラン、内装仕上げに使用する素材を厳選し水道水も体にやさしく改善しています。

そして、「広島県産材」を使用した「長期優良住宅」でもあるK様邸。
構造躯体の長寿命と、今後必要となるメンテナンスの簡素化もしっかり盛り込んでいます。

■各部屋のご紹介

リビング1:リビングの天井は、2階から続く屋根の勾配を利用した吹き抜けで開放感たっぷり。

リビング1:リビングの天井は、2階から続く屋根の勾配を利用した吹き抜けで開放感たっぷり。 そこには、力強い地松の丸太梁が。設計段階から木楽の店主が探し、自ら磨き上げた逸品です。

リビング2:パインの無垢のフローリングにけいそう土の塗り壁、ヒノキの柱など・・・自然素材の温もりに包まれたリビング。ドアを開けた途端ホッとする空間になりました。

リビング2:パインの無垢のフローリングにけいそう土の塗り壁、ヒノキの柱など・・・ 自然素材の温もりに包まれたリビング。ドアを開けた途端ホッとする空間になりました。

吹き抜け:キッチンから吹き抜けを見上げたら、かわいらしい子供部屋の小窓が見えます。

吹き抜け:キッチンから吹き抜けを見上げたら、かわいらしい子供部屋の小窓が見えます。 子供たちはお部屋にいても、リビングのお父さんやキッチンのお母さんとおしゃべりが出来ます。

キッチン:写真は子供部屋の小窓から覗いたキッチンの風景。パステルオレンジのシンクがとってもかわいい。お母さんのお料理している姿が見えて、ご飯の時間が楽しみになります。

キッチン:写真は子供部屋の小窓から覗いたキッチンの風景。パステルオレンジのシンクがとってもかわいい。 お母さんのお料理している姿が見えて、ご飯の時間が楽しみになります。

洗面所:シンプルな洗面化粧台と何かと便利に使える大きな木のカウンター。カウンター下に引き出しを置けば、タオルや下着などがたくさん収納できます。あとはK様の工夫次第。

洗面所:シンプルな洗面化粧台と何かと便利に使える大きな木のカウンター。カウンター下に引き出しを置けば、タオルや下着などがたくさん収納できます。あとはK様の工夫次第。

浴室:お風呂のお湯をはじめ家じゅうのお水は硬質成分を取り除いた軟水です。お肌や髪にやさしく、洗濯物もふわふわに。取りにくい水垢汚れもつきにくくなります。

浴室:お風呂のお湯をはじめ家じゅうのお水は硬質成分を取り除いた軟水です。 お肌や髪にやさしく、洗濯物もふわふわに。取りにくい水垢汚れもつきにくくなります。

トイレ:木楽オリジナルの手洗いカウンター。クスの一枚板です。クスの木のスゥ~っとした爽やかな香りがするトイレは、お客様も喜んでくれそうです。

トイレ:木楽オリジナルの手洗いカウンター。クスの一枚板です。 クスの木のスゥ~っとした爽やかな香りがするトイレは、お客様も喜んでくれそうです。

玄関ホール:どーんと広い玄関ホール。土間はタタキ風に、壁・天井はもちろんけいそう土の塗り壁です。何もない、素材が生きている空間でお客様を迎えます。

玄関ホール:どーんと広い玄関ホール。土間はタタキ風に、壁・天井はもちろんけいそう土の塗り壁です。 何もない、素材が生きている空間でお客様を迎えます。

玄関納戸1:玄関の土間の続きには、畳2畳分の納戸があります。上着をここで脱いでお家に入れば、嫌な花粉をここでシャットアウト!出来ます。

玄関納戸1:玄関の土間の続きには、畳2畳分の納戸があります。上着をここで脱いでお家に入れば、嫌な花粉をここでシャットアウト!出来ます。

玄関納戸2:傘や長靴、掃除道具まで何でも収納出来るので、とっても便利に使われているようです。

玄関納戸2:傘や長靴、掃除道具まで何でも収納出来るので、とっても便利に使われているようです。

和室:上品に仕上がった和室。玄関入って正面にあるので客間として使用できます。

和室:上品に仕上がった和室。玄関入って正面にあるので客間として使用できます。

寝室:2階の寝室にはSUMICAS(スミキャス)という空気改善システムを取り入れています。一日の3分の1を過ごす寝室。寝ている間においしい空気をたっぷり吸って、毎日体に元気を充電する大切な部屋です。

寝室:2階の寝室にはSUMICAS(スミキャス)という空気改善システムを取り入れています。 一日の3分の1を過ごす寝室。 寝ている間においしい空気をたっぷり吸って、毎日体に元気を充電する大切な部屋です。

子供部屋:もちろん子供たちの部屋にもSUMICASを取り入れています。パインの床には白いオイルを塗って可愛らしい部屋に仕上げました。

子供部屋:もちろん子供たちの部屋にもSUMICASを取り入れています。パインの床には白いオイルを塗って可愛らしい部屋に仕上げました。

ドライルーム:花粉の季節に大活躍するドライルームは、壁・天井にたっぷりと塗ったけいそう土が除湿してくれます。電気に頼らない自然のチカラを生かした木楽特製のドライルームです。

ドライルーム:花粉の季節に大活躍するドライルームは、壁・天井にたっぷりと塗ったけいそう土が除湿してくれます。 電気に頼らない自然のチカラを生かした木楽特製のドライルームです。

■お施主様の感想

家を建てる打合せでは、「どうしたらいいかわからない」ということが多くて、木楽がお勧めするものをすべて受け入れていただきました。そして完成したK様の「ウールな木の家」は自然素材の内装と羊毛断熱材の使用はもちろんのこと、イオンコントロールシステム(SUMICAS)と軟水器、そして太陽熱温水器などを取り入れた家族の健康と地球環境にやさしい我が家になっています。

建築中は、おすすめする素材やシステムにどんなメリットがあるのかぼんやりとしかわからず、木楽への信頼だけで採用されていたと思います。

そうして完成後、実際に暮らし始めて家族や友人が訪れたときの感想を聞いてK様は「ウールな木の家」にとっても満足されているようです。

そして、太陽熱温水器を取り入れたことで夏場はお湯を沸かす必要がないくらいで、友人宅の光熱費と比べてみても驚くほど安かったようです。

住むほどにk様は、我が家の完成度に納得し愛着がわいてきているご様子です。

ページ上部へ戻る